整体 経営/接骨院・整体院・鍼灸院・治療院の経営 ETC治療家戦略研究会 鈴木直人

神奈川県藤沢市辻堂元町1-2-6  TEL 0466-33-2797 FAX 0466-33-3189

【お知らせ】2017年12月30日(土)から2018年1月5日(金)まで年末年始休業とさせていただきます。
12月27日以降ご注文またはお振込が完了していないご注文につきましては、休業明け2018年1月6日(土)より順次発送となりますのでご了承ください。

現在のかごの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

売れ筋ランキング

商品検索

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

ETC治療家戦略研究会は携帯電話からでもご覧頂けます。

下記の先生が学んでいます。

  • 中国整体
  • 経絡治療
  • 鍼灸治療
  • マッサージ
  • 指圧
  • 柔道整復
  • カイロプラクティック
  • ガンステッド
  • ディバーシファイド
  • アプライドキネシオオロジー
  • ターグルリコイル
  • トムソンテクニック
  • ピアーズテクニック
  • SOT
  • オステオパシー
  • 横山式筋二点療法
  • 温熱療法
  • 血液循環療法
  • 構造医学
  • 指針整体
  • 整体
  • 気功療法
  • 波動療法
  • アロマテラピー
  • タッチフォーヘルス
  • 自然形体療法
  • 各種セラピー
  • 各種心理療法

suzukinaotoをフォローしてください!

ETCセミナーDVD

こんにちは、ETCの鈴木です。

この地域の戦略とブランドの戦略は、ここ12年の間に鈴木がきっちり進めていたマーケティングです。多くの方が目新しいマーケティングに目を奪われている間、鈴木はほくそ笑みながら基礎を十分に固めていました。笑 (今までのセミナーでも「大事だよ」とは言っておりましたが、目の前のマーケティングに意識を取られてどれだけの方が理解できたか…)
そのおかげで、今年の2月には3店舗目を東京に出店し売上も19年間右肩上がりを続けています。
この二つのマーケティングを経営から外してしまったら、はっきり言ってあとは何をやろうとその場しのぎの付け焼刃のマーケティングでしかないのです。



※ご購入されますと、治療院やサロンの経営法ばかりでなく、治療家として、セラピストとして、成長できることをお伝えする無料メールマガジン「治療家成長戦略情報」に登録させていただきます。



20%OFF
36,000円28,800円

  • NEW
商品コード: D-24

第24回ETC地域戦略×ブランド戦略セミナー

本体価格(税抜) 26,667 円
販売価格(税込) 28,800 円
関連カテゴリ:

ETCセミナーDVD

数量

カゴに入れる

セミナー内容紹介

あなたは、次から次へと新しいマーケティングを学ぶ事が、
そろそろ嫌になってはいませんか?

あの人は昔「これからはミクシーだ!」と言っていた。
その数年後「やっぱりツイッターをやらなきゃね!」と言いはじめた。
そして今、「これからはフェイスブックだ!」といっている。

世の中についていかないといけないのは分かってる。だけど...
「こんなに変化が激しいのはホトホトいやになった」と、あなたは思いませんか?

実は、世の中がどんなに変化しても変わらずに患者さんを増やせる方法があります。

あなたも、もう時代の変化に振り回されるのはやめにしませんか。
現在私は、正直にいうとあまり真剣にフェイスブックもツイッターもしていません。笑

毎回毎回「こんなこと公開していいのか?」と思えるほどの事例や秘密な情報が満載地域戦略とブランド戦略を実践すれば、
時代に振り回されることはないからです。


こんにちは、ETCの鈴木です。2月8日(水)に、治療院経営に重要な「地域戦略」と「ブランド戦略」のセミナーを行いました。
最近はコロコロとマーケティング手法が変わる時代ですが、それらの全てをいちいち勉強していたらきりがありません。
我々は、経営だけでなく日々の患者さんの治療やその勉強に忙しいのです。
これからの時代に重要なのは、基本的だが確実で変わらないマーケティングです。
それが『地域戦略マーケティング』や『ブランド戦略マーケティング』なのです。

確かにホームページをうまく作ることは大切です。フェイスブックもやらないよりやっていたほうがいいでしょう。しかし我々のような治療院業は、全国ではなく「地域」を相手にする地域戦略が欠かせないのです。また、情報過剰の現代では「だれがそれを言っているのか」というのが重要であり、ブランドがなければ専門家の意見もただの素人の意見と混合されてしまいます。
そのためにブランド戦略も欠かせません。ブランドがなければどんなに一生懸命伝えても「それ本当なの???」と疑いの目で見られてしまうのです。

この地域の戦略とブランドの戦略は、ここ12年の間に鈴木がきっちり進めていたマーケティングです。多くの方が目新しいマーケティングに目を奪われている間、鈴木はほくそ笑みながら基礎を十分に固めていました。笑 (今までのセミナーでも「大事だよ」とは言っておりましたが、目の前のマーケティングに意識を取られてどれだけの方が理解できたか...)
そのおかげで、今年の2月には3店舗目を東京に出店し売上も19年間右肩上がりを続けています。
この二つのマーケティングを経営から外してしまったら、はっきり言ってあとは何をやろうとその場しのぎの付け焼刃のマーケティングでしかないのです。

セミナーでは、地域戦略とブランド戦略を実践していただくための十分な情報は全て提供しております。しかし、当日は時間が限られておりますのでワークの時間を短くして行っております。そのため、地域戦略とブランド戦略は時間をたっぷりとって学べるDVDでの学習が最適です。

セミナー参加者の声

  • 鈴木先生の経験談や例え話がどれも面白い話で、わかりやすく頭に入ってきました。職場がある地域が私は大好きなのですが、自分の思いだけでは片思いでしかないと気付いたので、発信したいキーワードから、院を連想してもらえる両思いを目指して対策をしていきます!!

    N.K先生
  • 今後の院の運営に非常に有益な内容でした。帰ってからやり残した内容をしっかり整理し、これから生かしていきたいです。 有難うございました。

    真継 善久先生
  • 足りないもの、やるべきことが次々に浮かんできました。今日帰ってからまとめてやれる事から準備していきたいと思います。ブランド作りというと難しそうに思っていましたが、作っていけそうな気がします。ありがとうございました。

    K.T先生
  • 地域戦略については明確になにをすればいいかイメージできましたが、ブランドはまだ考察が足りないので、これからと思います。ただ、ブランドに関してはまったく考えてないところだったので、これからやっていこうと思います。

    藤井 龍磨先生
  • 基礎を築く事の大切さがわかった。小手先の戦略でなくて基盤になる戦略が分かりました。

    日下田 一之先生
  • とても勉強になりました。ブランディングの確立は簡単ではありませんが、だからこそしっかり考えて早めに手を打っていきたいと思いました。 ありがとうございました。

    栗山 健先生
  • 自分を見つめ、自分の特長を知り、客観的に自分はどのように見られているか、見られたいか知り、それを強く打ち出して、他にはない個性、技術、特長をメインに売り出すことが一番。ストレスにもならず、仕事を楽しめる。そう思いました。

    M.O先生
  • 今回も非常に勉強になりました。今までいかに、どんぶり勘定の経営、手技中心の経営方針だったか。上を目指すにはしっかりした戦略、先を見据えた考えが必要だと改めて感じました。今さらながら、今後は経営についてもしっかり勉強していきます。とても勉強になりました。ありがとうございました。

    霜田 武先生
  • 私の整体院で今、戦略について作業を行っていたところでしたので、たいへん勉強になりました。今週の院のミーティングは、内容を変更して地域ブランド戦略の会議にしたいと思っています。

    滝本 裕之先生
  • 非常に深い話しでためになりました。自分の現状とあてはまるところがあるのでは?と思うセミナーだったと思います。

    M.T先生


実際に鈴木が行っていることを話しているので現実的で実践的。


自分自身で自分の治療院のブランドを確立していくためのワークも多く行う。


地域戦略とブランド戦略は、重要な内容なので鈴木のスタッフも4名参加させている。


セミナーを収録したDVDとテキスト。

その他にも多数のいいご感想をいただきました。ありがとうございました。

セミナーの内容(DVDの収録内容)

  • あなたの地元の地域攻略法
  • 地域戦略から見た、現在のあなたの新患状況
  • 地域戦略から考えた適切な商圏と攻略法
  • 商圏外への攻略法

ブランド戦略

  • 成功するブランドの作り方、失敗してしまうブランドの作り方
  • プロセス系ブランディング
  • ブランドを作る手順
  • ブランドアイデンティティというブランドパーソナリティの探索
  • 患者利益と治療院の属性を組み合わせる
  • ブランドコミュニケーションを考えた広告法

地域戦略×ブランド戦略

  • ブランドを使った地域戦略
  • 地域相対攻略法
  • ETC代表鈴木の治療院の具体的な事例の数々

このページの先頭へ