ホーム  >  うつ・自律神経の専門ページ  >  うつ自律神経整体

うつ・自律神経の整体法

 うつ・自律神経などの方への整体法(自律心体療法)は、主に骨盤や背骨など、体全体を整えた後に次のような施術法を行います。



 それでは、各施術法について詳しく解説していきます。


呼吸改善法

呼吸が浅いと自律神経が乱れやすく、治りにくい。

*

 うつや自律神経失調症などは、気付かずに呼吸が浅くなっている可能性があります。呼吸が浅いと自律神経が乱れやすく、治りにくくなります。この呼吸改善法を受けると、術後は呼吸が深くなるのを体感できると思います。


内臓調整法

内臓を調整することで、副交感神経を働かせる。

*

 内臓調整は交感神経に偏りがちな自律神経を副交感神経よりに戻すことが出来ます。胃や腸は、自律神経に深く関係しているて、うつや自律神経失調症の方は、内臓が動きにくくなっている方がほとんどです。


 この内臓を調整することにより、うつや自律神経失調症を回復させる事が出来ます。うつも自律神経失調症も、その原因は副交感神経が働かないことで起こります。副交感神経は、体を治す神経です。 内臓を調整し内臓が動くようになると、副交感神経も働いてくるのですね。


頭蓋骨矯正法

脳のストレスを軽減させるための頭蓋骨矯正

*

 実は頭蓋骨もゆがみます。頭蓋骨がゆがむと脳はストレスを感じやすくなります。自律神経失調症・うつは、脳にストレスを感じています。そのため脳のストレスを軽減させる必要があります。


 それには頭蓋骨矯正を行う必要があります。頭蓋骨矯正は、その名のとおり頭蓋骨を矯正することです。ただし、矯正と言ってもバキバキッという派手な矯正ではなく、かなりソフトな力で行います。押す力は500グラム程度です。


 頭蓋骨は、23個の骨が立体パズルのように組み合わさって出来ています。骨と骨とが組み合わさっているところを縫合と呼びますが、その縫合が人間の頭蓋骨には、約60個あります。その縫合部分がユガミを起こすと、脳がストレスを感じることが多くなり、うつや自律神経失調症になりやすくなります。


顎関節(がくかんせつ)矯正法

ゆがんだ顎が与える影響

 自律神経失調症やうつの方には、顎関節症といってアゴが悪い方が多くいます。これはゆがんだアゴで噛むことにより、その力学的ストレスが顔面骨から頭蓋骨へと伝わり、頭全体をゆがませてしまうからです。


 めまいや耳鳴りなどにも影響するところです。頭蓋骨矯正は、自律神経失調症やうつなどの方へ、構造的機能の問題の解決や脳神経の誤作動に使用しています。


頭蓋骨の説明

*
頭蓋骨の模型

*
頭蓋骨は骨が立体パズルの様

*
下顎骨と左側の側頭骨・頭頂骨をはずした状態

*
頭蓋骨を分解するとこうなります。模型の関係上、14個に分解されています。


治りづらい症状と副交感神経の関係

なかなか治らない肩こりや腰痛は、自律神経失調症やうつかもしれません


 肩こりや腰痛が、適切な施術または薬などで治らない方は、ひょっとするとあなたはうつや自律神経失調症になりかけているかもしれません。なぜならうつや自律神経失調症になると、体を治すために働く「副交感神経」の働きがかなり低下するからです。


 体を修復する働きが低下すれば、肩こりや腰痛はもちろん、病気やケガそのものが治りづらくなります。風邪が治ったと思ったら、またぶり返すのも同じような状態です。治すためには、薬を使わずに整体で自律神経を整える自律神経専門療法を行いながら、肩や腰の整体を行うのがいいでしょう。


当院は、頑張るあなたを応援しています。
だから、も整体を受けられます。
月・木・土 9:00 ~ 19:45
火・金 9:00 ~ 16:45 ※水曜定休
9:00 ~ 19:00 ※お昼休み 12:00 ~ 13:35  ※水曜定休

ご予約はこちらから...
0466-33-3299

ご予約はこちらから...
0466-33-3299

お知らせ

2018年12月30日(日)~2019年1月5日(土)は、年末年始休業とさせていただきます。
1月6日(日)は13:45に開院いたします。


うつ・自律神経の施術の流れ

STEP1

*
まずは、症状などを詳しく聞きます。

問診


うつや自律神経失調症の症状などを細かく聞くところから始まります。


  • いつ頃から始まったのか?

  • どのような症状なのか?

  • どんなことにストレスを感じているか?

  • その症状で困っていることは何か?


などを詳しくお聞きしていきます。




STEP2

*
過剰に緊張した筋肉を調整している。

緊張した筋肉の調整


 次に過剰に緊張した筋肉を解きほぐしていきます。緊張した筋肉は脳を緊張させてしまい、自律神経の働きを乱してしまいます。


 そして、更に脳の緊張を取るためにお腹の調整もしていきます。たとえお腹に症状を感じていなくとも、うつや自律神経失調症の方は、脳の緊張がお腹に伝わり、お腹もよじれていることが多いです。自律神経はお腹と深くかかわりを持っているのですね。




STEP3

*
首や頭蓋骨の調整も行います。

うつ・自律神経失調症の専門の整体


 次に首やめまい・耳鳴り・難聴に関係するアゴや頭蓋骨など、耳の周辺のゆがみを取っていきます。頭蓋骨のゆがみは自律神経の機能を低下させてしまうため、矯正しゆがみを元に戻す必要があります。




STEP4

*
模型やホワイトボードを使い、うつや自律神経の説明をします。

説明


 最後に、あなたの体の状態やどのように整体をしたのか。また、ご自分でできるうつや自律神経失調症の対策法、心の癖の治し方などをお伝えします。




うつ・自律神経失調症の患者さんの喜びの声(一部)

まるで別人です。

 私はうつで、しかも頭蓋骨が変形して締め付けられる症状や、耳鳴り、視力低下、不眠、のどのつまり、舌が奥に引っ張られる感じ、あごの痛み、歯のかみ合わせ等まだまだ沢山(首、腰、鎖骨、ろっ骨、腰痛、食欲不振、便秘、手足の冷え)ありました。
 鈴木院長は、解剖学や医学書を良く精通されていて、自身で開発された整体法で施術してくれます。 頭蓋骨、後頭部、首周囲を何か鋭い者でつきさされている感じです。
 現在も通院していますが最初と比べてまるで別人です。院長の施術と並行して自分も努力しなければいけません。今は、健療院に携わっている方々全員に感謝の気持ちでいっぱいです。『ありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。』(男性)


※ 施術の効果には個人差があり、この声は効果を保証するものではございません。

*

「もう、一生治らないのかもしれない...」と思い込んでいた。

 突然、ジェットコースターで高い所から落ちるようなめまいに襲われたのがきっかけでした。一応、病院で診てもらったのですが、どこにも異常は無く、せいぜい抗不安薬を出されるくらいでした。
 タウンページで健療施術院を見て行ったのが4年前です。当時の私のことを、「死相が漂っていた」と、後に先生が言うくらい酷かったのでしょう。
 整体も勿論ですが、先生は、私の話しを良く聞いてくれました。話すことで不安を解消することができました。「もう、一生治らないのかもしれない...」と思い込んでいたのですが、一進一退を繰り返しながらも、ある時からグングン身体が良くなっていくのを感じていました。
 食生活、睡眠、運動。簡単そうで、単純そうでなかなかきちんとするのは、難しいのですが、今では生活にリズムも出来てきました。外へ出られなかった私が、念願だったスポーツクラブへ通い、毎日気持ちのいい汗をかいています。心と体は繋がっているのでしょう。今ではそれが分かるようになりました。(横浜市Kさん 主婦31歳)


※ 施術の効果には個人差があり、この声は効果を保証するものではございません。


当院は、頑張るあなたを応援しています。
だから、も整体を受けられます。
月・木・土 9:00 ~ 19:45
火・金 9:00 ~ 16:45 ※水曜定休
9:00 ~ 19:00 ※お昼休み 12:00 ~ 13:35  ※水曜定休

ご予約はこちらから...
0466-33-3299

ご予約はこちらから...
0466-33-3299

お知らせ

2018年12月30日(日)~2019年1月5日(土)は、年末年始休業とさせていただきます。
1月6日(日)は13:45に開院いたします。


*

関連ページ


 うつ・自律神経の整体法についてお伝えしました。毎日がんばっているあなたに、健療施術院からのメッセージがありますので引き続き下記のページをご確認ください。


*


藤沢で20年以上の実績がある整体「健療施術院」からあなたへ


*

* ページの先頭へ戻る

*

藤沢で20年以上の実績。うつ・自律神経専門の整体院「健療施術院」
〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町1-2-6-1F

*  ご予約:0466-33-3299


お知らせ

2018年12月30日(日)~2019年1月5日(土)は、年末年始休業とさせていただきます。
1月6日(日)は13:45に開院いたします。


(C) 1996 健療施術院