うつ・自律神経失調症の方へ「もうダメだ!」と動けなくなる前に整体で元気復活


ホーム  >  あなたの健康豆知識  >  肝臓の働き

肝臓の働き

あなたは肝臓についてどのくらい知っていますか?

 年末からの忘年会、クリスマス、お正月...ご馳走を食べたりお酒を飲んだりが続く時期ですね。皆さんの内臓の様子は外からは見えませんが、実はかなり疲れているはずです。今回はその内臓の中でも肝心かなめの肝臓について簡単にお話しましょう。


栄養素の代謝

 一つ目の働きは栄養素の代謝です。


 例えば、ご飯、パン、麺類などの糖質を食べるとグリコーゲンとして肝臓内に蓄えたり、必要に応じて血中に放出したりします。また、肉、卵、大豆などのたんぱく質を食べると、消化酵素で分解されたアミノ酸を、人間の体に合ったたんぱく質に作り変えます。


 そして、バター、植物油などの脂質は、コレステロールやリン脂質、中性脂肪に合成します。つまり、肝臓は栄養素が人体のエネルギーになるためには必要不可欠なのです。


解毒作用

 次に大事な働きは、解毒作用です。


 「毒」といわれるピンとこないかもしれませんが、ここでは、人体にとっての「異物」をいいます。アルコールや、コンビニ食品や、加工食品によく含まれる食品添加物(着色料・保存料など)をはじめ、病気を治すための薬でさえこれにあたるのです。


 肝臓はこうした異物を分解処理し無毒化して体外に排出してくれます。このようにみてみると年末年始にかけては、肝臓がフル回転していることがよくわかりますね。特に毎日のようにお酒をたくさん飲む方は、アルコールの処理におわれ、その他の分解がおろそかになりがちです。


 その結果脂肪が体に付きやすいということになるのです。


肝臓の疲れの原因と対策

 特に、急激におなかがだぶついてきた...なんていう方は肝臓が疲れている可能性大です。アルコールの取りすぎだけでなく、インスタント食品や外食も要注意です。これらが多いとどうしても糖質や脂質の摂取量が増えてしまうのです。
すると、体が必要とするたんぱく質やビタミン、ミネラルが不足してしまいます。


 栄養が偏ると肝臓は十分に機能を果たす事が出来ず、脂肪の代謝に異常が起こります。脂肪肝にもなりやすいので気をつけましょう。お酒のつまみは揚げ物・ご飯物を控え、豆腐や焼き魚などのたんぱく質に換えたり、豪華ディナーで食べ過ぎた次の日の朝食は少量にして内臓を休めてあげたりするのも良いでしょう!


こんなページも読まれています


うつ・自律神経に詳しい整体院のブログ

自律神経を活性化させる基本的なこと



当院は、頑張るあなたを応援しています。
だから、も整体を受けられます。
月・木・土 9:00 ~ 19:45
火・金 9:00 ~ 16:45 ※水曜定休
9:00 ~ 19:00 ※お昼休み 12:00 ~ 13:35  ※水曜定休

ご予約はこちらから...
0466-33-3299

ご予約はこちらから...
0466-33-3299

*

関連ページ


 肝臓の働きについてお伝えしました。毎日がんばっているあなたに、健療施術院からのメッセージがありますので引き続き下記のページをご確認ください。


*


藤沢で20年以上の実績がある整体「健療施術院」からあなたへ


*

* ページの先頭へ戻る

健療施術院(けんりょうせじゅついん)は、整体療法専門家集団と言われる健療院グループの本院。
神奈川県藤沢市にて1992年からの実績がある。


グループ全体で整体術はもちろんのこと、解剖学・生理学・姿勢分類学・東洋医学・心理学・栄養学・カウンセリング技法など症状に関わる全てのことを日々研究・勉強している。

健療施術院主催のうつ・自律神経の研究会には、神奈川県内からだけでなく、大阪・奈良・仙台・栃木・茨木・埼玉・東京・千葉・高知・新潟・富山・滋賀からも多くの先生が集まっている。

うつ・自律神経などの対処法を院内研修で常に行っている。

あなたの代役は一人もいません!
あなたが倒れたら、あなたの仕事・家事・子育ては誰がするのですか?
もうダメだと倒れる前に整体院ご来院下さい。


当整体院は、藤沢市・茅ヶ崎市・鎌倉市・平塚市・横浜市・逗子市・小田原市など首都圏から来る患者さんが多い整体院です。
自律神経失調症、肩こり、腰痛、めまい、耳鳴り、顎関節症、冷え性、不眠症、頭痛などの症状の方がお見えになります。

*

* ご予約:0466-33-3299

JR東海道線(辻堂駅)南口から徒歩3分
〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町1-2-6-1F
「健療施術院」
*


(C) 1996 健療施術院